インストラクター紹介 (五十音順)

市橋 悟 先生

この治療法は医療革命と呼べる物ですが、昔は科学的に効果を立証するのが困難でした。

物事は人の一歩先に行くと称賛されますが、百歩先を行くと理解し難いです。

ですが今では科学的検査で確認される項目も増え、宮野先生の理論に時代が追い付いてきました。

この素晴らしい治療法を解り易く御伝え出来るように頑張ります!

伊藤 仁美 先生

まだまだ新米で、出来ない事が多く、頭の中はごちゃごちゃ…。色々なテクニックを教わりたくても、姿勢が出来ていないと、出来ないので、教えてもらう事すら出来ませんでしたが、少しづつ難しいテクニックも教えて貰えるようになってきました!嬉しいです🎶。一進一退といった感じではありますが…覚えが悪くてもコツコツ(笑)、一緒に頑張りましょう~!

上野 崇雄 先生

現在は整骨院で院長をしていますが、以前は競輪選手を18年間していました。オフタイムは自転車で遊んでいます。カラダを動かすことが大好きです。宮野先生に教えて頂き「治療家として心と体の姿勢作りが大事」だと身に染みて感じています。

岡崎 壮一 先生

目の前の患者さんを何としても治してあげたいと思っている人たちが、 本物の技術、理論、そして仲間に出会える場所です。私たちと共に医療革命を起こしましょう!

小黒 秀剛 先生

平成8年に宮野会長と出会ってから、この療法一筋で気づくと22年!その間、アメリカで会長が研究発表するのについて行ったり、逗子分院で研修生として鍛えて頂いたり。

越後長岡人の粘り強さがモットー?趣味は剣術(柳生新陰流)の稽古。「昨日の自分に今日は勝つ」つもりで一緒に頑張りましょう(^_^;)。

尾崎 夏美 先生

合気道で腰を痛めた時に治療を受け、感動してこの業界に入りました。 一緒に勉強していきましょう!

加藤 利明 先生

この業界に入り15年余り、常日頃から治療法に悩んでいた時に出会ったのがCSFプラクティスでした。今ではインストラクターと言う更なる高みに身を置き、怒られ駄目だしされながらも日々精進しております。そんなこんなで一般受講生の皆さまとは一番近い立場ですので何でも聞いて下さい。宜しくお願いします。

國枝 恵美子 先生

北海道から患者として宮野治療院に通い、体調の変化を実感し、CSFプラクティスを学びたくなり、事務職に就きながらセミナーに通い始めました。教わった技術が出来るようになると楽しいですよ!

教えることも学び!!皆様のお役にたつよう頑張ります。

久保 崇 先生

休日はバイクとお酒が趣味の鹿児島の久保です。

CSFプラクティスに出会い、毎月鹿児島から通うようになり、あっという間に10年以上が経ちました。ただいま九州支部発展のため日々奮闘中です。 セミナー中見かけましたら、お気軽に声を掛けてください!

斎藤 浩二 先生

キャンプで焚き火の時間が大好きな斎藤です♪我が家のホームキャンプ場は北軽井沢! ご縁と出逢いに感謝して 幸せの輪が広がるお手伝いが出来たら最高(サイトー)です(笑)。

佐々木 滋 先生

宮野治療院に勤めて早12年、月日の過ぎる早さに驚くばかりです。

「少年易老學難成」 今が始まりです。皆様のセミナーに費やす貴重な時間が有意義なものになるよう努めさせていただきます。

高橋 幹也 先生

私は小学校よりサッカーを始め競技者・指導者の道へと考え体育学部に進むも、ケガに悩まされ、その道を諦め、「ならば自分がアスリートの手助けができれば」と治療家の道を歩みだしました。 なぜケガをするのか?なぜ治らないのか? その答えがCSFプラクティスにあると確信しています。

田澤 茂 先生

誇りのある仕事をするには「自分の体調管理」が最重要!日々の体調をよくして末長く仕事をしましょう。

田村 志穂 先生

ここは根本は何かを追求するスペシャルな集団。ぶれないこのCSFプラクティスに確信を持って勉強させていただいております。私は母親業もしながらですが、「あの人がやれるなら私も!」と感じてもらい、リードしていける人間になれればと思っております。よろしくお願いします。

戸井田 亘宏 先生

協会創立の2006年より学ばせていただいております。 柔整出身です!CSFプラクティスは柔整の業務においても大いに活用しております。 特に整復では、これまでとは余りにも違う感覚に驚かされます!! 幸運な事にCSFプラクティスに出逢えたおかげで、視ていた景色が変わり、諦めていた事、分野違いと思っていた事にも対応できる様になりました。 このテクニックの素晴らしさ、再現できる感動と喜びを、皆さんと共有すべくお手伝いをさせていただきます。

平野 肇一 先生

新しくインストラクターになりました、平野肇一です。昭和54年に宮野治療院の門を叩き2年未満の勤務でしたが、その後はセミナーでご縁を繋ぎ宮野会長とはアメリカのオマハでも同室で宿泊させていただき、オマハ2回にアトランタもご一緒させて頂きました。気がつけば門を叩いて39年の年月が過ぎてしまいビックリです。インストラクターとして恥じないようにcsfプラクティス の普及に貢献していきたいと思います!

松田 敏明 先生

2001年から3年半、宮野治療院で毎日シゴいてもらったことが財産です。私は元来不器用なので、姿勢も感覚も、毎日バカみたいに訓練して体に染み込ませるしかありませんでしたし、それしかないと思っています。ライフワークは根本美容です。小顔談義プリケツ談義イイオンナ談義いつでも大歓迎です。

丸山 保 先生

平成8年まで宮野スタッフとして働き、その後も毎月セミナーに参加してCSFプラクティス専門の院を営んでいます。趣味はスキーでSAJ指導員の資格を持っていますが、CSFプラクティスの姿勢作りがスキーにも役立つんですよ!共に学び、訓練し、そして成長していきましょう!

光広 敏 先生

10年余り九州セミナーでインストラクターやってます。ちっとも減らない肩の荷の重さがナマケモノの我が身を鍛えてくれたように思います。で、その大変さはまだまだまだ継続中で、楽しいですよ。

三平 雄一 先生

臨床現場を離れても、一人旅や飲み歩きを通じて日々日常の中での人との出逢いにワクワクしております。 これまで培ってきた知識と知識が繋がり回路となり、その先に大きな基盤を築き一貫した思考の土台になることを目指しております。

一緒に頑張って参りましょう。

山元 正治 先生

自身の不調からカイロプラクティックの世界に足を踏み入れ、様々なセミナーに参加するうちにCSFプラクティスと出合い、愛のムチで心が折れそうになる時もありますが、その魅力にどっぷりはまっています。滋賀県から参加していますが、同じく関西圏からお越しの方々が東京でのセミナーも含め、学びやすくなるよう尽力します。

李 星佑 先生

インストラクターの李です。患者さんをなんとか良くしてあげたいと思う先生、 何か1つ治療のベースが欲しい先生はぜひCSFプラクティスを学んでください。

良い先生がちゃんと食べていける世界になると嬉しいです。

  • パーフェクト クラニオロジー協会
  • TEL/FAX:
    03-3736-6508
  • E-mail:
    csf_practice@yahoo.co.jp
  • URL:
    https://perfect-craniology.jp
  • address:
    東京都大田区東蒲田2-29-13